気になる商品・お勧め商品を紹介するサイトです。

それって…ど~なん!?

ぜひ登録を 

このサイトを登録 by BlogPeople

 

カテゴリー 

 

最近の記事 

 

最近のトラックバック 

 

最近のコメント 

 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--|スポンサー広告

携帯復活のやり方(DoCoMo編) 

今現在、携帯電話はauを使ってるんです。
が、最近ドコモに戻ろうかと思ってるんです。
少し説明をすると僕が一番最初に使っていた携帯のキャリアがドコモだったんですよ。auを持つときに解約をしようかと思ったんですけど、万が一にでもドコモに戻ることがあるかなと思って解約ではなく休止を選択してたんですよ。で、auを解約してドコモを復活させようかと今考えてるんです。必要なものが全部揃っていたらすごく簡単なのですが、必要なものが欠けたときは少し面倒なので、そのやり方を紹介したいと思います。

・解約と休止はどう違う?
 解約と休止、どう違う?と思ってる方も居ると思うんですよ。まずはそこから説明していきます。
 解約:完全にそのキャリアをやめること。再び契約したら使用年数等は0からの出発
 休止:ある一定期間、前の情報を残して復活した際に引き継ぐことが出来る。

 どちらの場合でも電話番号とメールアドレスは変わってしまいます。

・休止/復活をするときのメリットは? 
 メリットは今まで溜めていたポイントや利用期間が引き継がれるんです。これはなにがいいってポイントが引き継がれたら次の機種変更とかが安くすみます。またポイントを使って携帯のバッテリーとかを買うことが出来ます。
 利用期間が引き継がれることで、いわゆるいちねん割引(DoCoMo)等の割引率がいいことです。この割引率が良いと言うことは毎月の支払額が安くなると言うことです。

・休止/復活をするときのデメリットは?
 逆にデメリットは復活する際の携帯の機種の選択肢が狭くなることです。選択肢が狭くなると言うのは、復活の基本は休止させてたときに使っていた携帯で復活させるのが基本なんです。休止させたときの携帯が「使えない」とか「古いから新しい奴で復活させたい」となると機種変更の手続きをすることになります。この時の機種変更の値段の決まり方は休止させたときに使っていた携帯の使用期間によって変わります。

・復活の際に必要なものは?
 復活の際に必要なものは…
 ・休止の手続きをした携帯電話。
 ・休止の手続きをした時にショップからもらう書類。
 ・クレジットカードor通帳&届出印
 ・身分証明書

 この4点で大丈夫だと思います。

 復活する際に携帯電話も一新したいときは
 …機種変更の端末代が必要になります。

 ショップからもらう書類を無くした
 …休止した携帯電話の電話番号とその携帯の契約者氏名
 確か、これで復活の手続きはとってもらえると思うのですが、ちょっと自信薄な情報です。
 
スポンサーサイト
 
2005/09/23 00:00|未分類TB:0CM:0
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://soredou.blog26.fc2.com/tb.php/5-459c39b0

カレンダー(月別) 

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
 

ブログ内検索 

 

リンク 

 

このブログをリンクに追加する

RSSフィード 

 

プロフィール 

こうじ

Author:こうじ
それって…ど~なん!?へようこそ。

 

Powered by FC2ブログ. Copyright(C) 2007 それって…ど~なん!? All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。